ご褒美にCBDチョコレート|ストロベリー&ピスタチオ|チョコがオススメの理由

スポンサーリンク
CBD製品情報

自分へのご褒美にCBDチョコレートはいかがですか?夫や恋人、友人へ贈るのはもちろん、自分が楽しむために高級チョコレートを買う女性は毎年増えています。

この記事では健康効果たっぷりのチョコレートに話題の成分「CBD」をプラスしたCBDチョコについて書いています。

スポンサーリンク

チョコレートは体にいい?期待できる効能

【カカオポリフェノール】…肌老化、動脈硬化の予防に◎
カカオポリフェノールは、カカオを主原料とするチョコレートの代表的な栄養成分。チョコレートの苦味や渋味はこのカカオポリフェノールによるもので、ハイカカオチョコレートのようにカカオの含有量が多いほど苦味も強くなります。

高い抗酸化作用を持つポリフェノールは体内の酸化を抑えてくれるため、

肌老化の防止
動脈硬化の予防
アレルギーの改善
精神安定、リラックス

といった効果が期待できます。

【食物繊維】…便通を促進
カカオには、食物繊維の一種であるリグニンも豊富に含まれています。リグニンには、腸のぜん動運動を活性化する働きが期待できるため、

腸内環境を整える
便通を良くする

といったことにつながるでしょう。

【テオブロミン】…脂肪蓄積抑制
テオブロミンとはチョコレートの苦味成分で、カカオはテオブロミンを含む数少ない食品といわれています。
テオブロミンには、血流アップや覚醒・興奮を促す作用があるため、

脂肪の蓄積を防ぎ、体重増加を抑える

といった働きが望めるでしょう。

ただし、テオブロミンの過剰摂取は利尿作用や興奮作用を高めてしまう可能性もあるため、適量を心掛けることが大切です。

【脂肪酸】…体脂肪として蓄えられにくい
チョコレートの主原料、カカオ豆の脂肪分を構成する主な脂肪酸は、ステアリン酸、オレイン酸、パルミチン酸の3種類。いずれも良質な脂質で、中でも多いのはステアリン酸です。
ステアリン酸は、体内に吸収されにくい性質を持っているため、エネルギー源になりにくい=体脂肪として蓄えられにくくなります。

さらに話題の成分「CBD」を配合

CBD(シービーディー)は、WHO(世界保健機関)が健康効果を認めた話題の成分です。

私たちの体の中には体調のほぼ全体に司令を出すエンドカンナビノイドシステムという機関が備わっています。

指令は内因性カンナビノイドというもので出していて、体内で作ることもできるのですが現代人はしばしば内因性カンナビノイドが不足しがちで、体調を崩したり、鬱になったりする原因と言われています。

CBDはこの内因性カンナビノイドの代わりになって、エンドカンナビノイドシステムの指令を体内に運んでくれるので以下のような健康効果があると言われています。

心身のリラックス
不安や心配な気持ちを取り除く
ストレスや睡眠不足(不眠)
慢性痛、吐き気の解消
鬱防止

RinWell
CBDチョコ ストロベリー&ピスタチオ

■特徴
1枚あたりCBD100mg含有の35%カカオのブラウンチョコレートです。トッピングにはフリーズドライのイチゴとピスタチオを配合しており、香りが口いっぱいに広がります。食べるだけで気軽に取り入れられるのが特徴です。ベースチョコレートは、有機カカオマス、有機砂糖、有機カカオバターを使用しており、CBD原料もUSDAオーガニック畑から収穫された物を使用しています。CBDコーヒーと一緒に、手軽にリラックスしたい時、集中したい時、忙しい毎日へのご褒美やプレゼントに最適です。

・ブラウンチョコレート
・CBD 100mg配合
・北米・欧州産ヘンプのみを使用
・THCフリー
・食品等輸入届出済みCBD
・国内最終製造

■味わい・香り
ブラウンチョコレートの甘みとイチゴの酸味、ピスタチオの香りが口いっぱいに広がります

オススメのオケージョン&フィーリン
手軽に仕事の休憩や合間にリラックスしたいとき

オススメの使用方法
少しずつゆっくりと味わいながら、CBDコーヒーと一緒にお召し上がり下さい。
最初は半ピースなど少量からお試しください。ゆっくり口の中で溶かすように食べますと吸収効率が高まります。
最適な摂取量には個人差があります。

■商品詳細
・原材料:有機砂糖、有機ココアバター、中鎖脂肪酸油、ヘンプエキス、全粉乳、乳化剤、香料(有機バニラ抽出物)、いちご(ポーランド)、ピスタチオ(イラン)/ 有機香料(有機バニラ抽出物)
・内容量:1枚(10ピース)
・CBD量:1枚当たり100mg
・賞味期限:製造より6カ月。開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。
・製造国:日本
・保管方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

タイトルとURLをコピーしました