【効果検証】CHILL OUT|リラクゼーションドリンク|ZERO GRAVITY|商品レビュー

スポンサーリンク
CBD製品情報

あなたはCHILL OUTのリラクゼーションドリンク ZERO GRAVITYを飲んだことがありますか?

この記事ではスーパーフードとして話題のヘンプシードを使ったCHILL OUTのリラクゼーションドリンクを実際に試して、その効果などを検証しています。

【効果検証】過去記事はこちら
CBDfx|GUMMIES|ミックスベリー味
CBD CRAFT|CBD GUMMY|パイナップル味
EAST|CBD GUMMIES|いちご味
CHILL OUT|リラクゼーションドリンク
Ritz|CBDプロビデンスオイル

スポンサーリンク

CHILL OUT|リラクゼーションドリンク|ZERO GRAVITY

あらゆる場で「エナジー」を必要とする昨今。ただ、それ以上に必要としているのは「リラクゼーション」ではないのか。
現代人に必要な“安らぎ”と“パフォーマンス” をサポートするリラクゼーションサポートドリンク CHILL OUT。

  • 内容量 185ml
  • 原材料 ぶどう果汁(ぶどう(オーストラリア))、エリスリトール、ヘンプシードエキス、ホップエキス、ギャバ、甘味料、炭酸、酸味料、テアニン、香料、V.C 赤線は通常版と違う点
  • 栄養成分表示(100mlあたり)エネルギー0kcal、たんぱく質0.1g、脂質0g、炭水化物1.3g、食塩相当量0.011g
  • その他 ギャバ20mg、テアニン70mg

見た目は深緑にシルバーのロゴや文字で統一されていてとてもスタイリッシュなデザイン。通常版のリラクゼーションドリンクの方とは色使い方が逆です。缶にプリントされているQRコードはCHILL OUTのホームページのリンクでした。

内容量185mlはコップ1杯分でした。

見た目は透明な炭酸水でシュワシュワと気泡が浮いていて美味しそうです。香りはおそらくギャバの香りなのか、甘いお酒のような香りです。通常版と違いギャバの後からオレンジの香りはありません。原材料に含まれていないので当然ですが、ほぼ似たような香りでした。

飲んでみるとキレの良い飲み口で甘さは控えめで、ギャバのような香りがしてきた後からほんのり苦味があります。甘みが少ない分やや苦味が際立った印象です。炭酸はキツくなく飲みやすく作られていると思います。

効果について感じるものはありませんでした。ただギャバは脳の疲れにも良いとされているので、そう言われると頭がスッキリしたかも知れないな程度です。

Dr.あさの
Dr.あさの

ちなみに配合されているヘンプシードとは大麻草の種のことです。知らない方も多いですが、大麻草の茎や種から採れるTHC以外の成分や材料は国内流通しても問題ありません。

茎から採れる繊維は相撲の世界では横綱の綱になったり、リネンとして服の材料になっていますし、ヘンプシードは七味唐辛子や鳥の餌として今も国内に流通しています。

表示されている原材料は「ヘンプシードエキス」となっているので同じく大麻草由来の話題の成分であるCBDは入っていないか、ほとんど入っていないと思われます。なので少しでもヘンプパワーを体に摂り入れるきっかけにしたい方にもオススメです。

詳しくはリンク「「CBDオイル」と「ヘンプシードオイル」の違い|知っておくべき本当のこと」をご覧ください。

CHILL OUT|リラクゼーションドリンク|ZERO GRAVITYまとめ

  • チルするためにカロリーは必要なし
  • キレがありやや苦味が残る味。通常版にも苦味はややある。
  • ギャバは脳の疲れに良いとされている
  • 少しでもヘンプパワーを取り入れる習慣が欲しい人にオススメ

いかがでしょうか?2021年には「チルする」という言葉が流行り、リラクゼーションや落ち着くといったことがひとつテーマで、これからさらに注目されるジャンルではないかと思います。「チルする」生活を気軽にはじめることができるアイテムだと思います。

参考までに以下リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみて下さい。

【CHILL OUT チルアウト リラクゼーション ドリンク 6本セット】CHILLOUT 通常品 ゼログラビティ GABA ヘンプシード ストレス 逆 エナジードリンク ゼロカロリー キャンプ eスポーツ クールダウン リラックス サウナ 入浴 ノンカフェイン 炭酸

価格:1,199円
(2022/1/22 09:25時点)
感想(46件)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました