キャンディータイプでCBD摂取|飴を舐めるメリット

スポンサーリンク
CBDの効果・効能

キャンディータイプでCBDを摂取するメリットを知りたいですか?この記事では話題の成分「CBD」を配合したキャンディーについて書いています。

スポンサーリンク

飴を舐めるメリット

ストレス対策

「グルコース」と呼ばれる成分を、体に取り入れるのが効果的です。グルコースは砂糖に含まれるショ糖や果物に含まれる果糖といった糖分から出来るようになっています。

集中力や思考力の回復

空腹だと頭が働きません。勉強をして頭を使うとき、実はカロリーを消費しています。
動いていないのだから、カロリーは使わないのではないか、と考えてしまいがちですが、動かずとも脳を働かせていると、やはりエネルギーが必要になります。

カロリーというのは、そのほとんどが炭水化物です。
炭水化物というのは、いわゆる糖のことです。
そして脳が働くときに使う栄養素こそ、糖分です。

ダイエットになる

飴を摂取することで空腹感がまぎれ、1日の総摂取カロリーを減らすことができます。 これは、糖分摂取によって血糖値が上がり、疲労回復し満足感が得られるということですが、それとは別に食欲を抑止するという効能があるのです。 飴を一粒舐める程度であれば緩やかに血糖値を上昇させることができる。

免疫力向上

飴をなめると唾液の分泌が促進されます。 それにより、口腔内の湿度を保つことができるので、気道の防御機能が正常に保たれ、インフルエンザウイルスやその他のウイルスを体外へ排出しやすくなるのです。 さらにのど飴によって分泌された唾液もインフルエンザ予防に重要な役割を果たします。

CBDを少しずつ摂取できる

噛まずに口の中で、ゆっくりと唾液に溶かしながら、舌に付着するように食べることでCBDを体内に少しずつ摂り入れることができます。

CBDの健康効果

・心身のリラックス
・不安や心配な気持ちを取り除く
・ストレスや睡眠不足(不眠)
・慢性痛
・吐き気の解消
・鬱防止
・湿疹や水疱瘡
・アトピー
・アレルギー性皮膚炎の緩和
・やけど、かゆみ、傷あとのケア

CHILLAXY CBDキャンディー


■特徴
CBDを150mg配合したキャンディーです。グレープ味で、後味にCBD独特の風味が余韻として残ります。
仕事、勉強、スポーツ等の間のリフレッシュ、気分転換にオススメです。

・CBD 150mg配合
・北米・欧州産ヘンプのみを使用
・THCフリー
・非遺伝子組み換え
・農薬不使用
・食品等輸入届出済みCBD
・国内最終製造

■味わい・香り
グレープ

■オススメのオケージョン&フィーリング
仕事、勉強、スポーツ等の間のリフレッシュ、気分転換のとき

■オススメの使用方法
1日3~4粒を目安にお召し上がりください。
噛まずに口の中で、ゆっくりと唾液に溶かしながら、舌に付着するようにお召し上がりください。
最適な摂取量には個人差があります。

■商品詳細
・原材料:水あめ(国産)、グラニュー糖(国産)、カンナビジオール/香料
・内容量: 15個入り
・CBD量:1パック当たり150mg
・賞味期限:製造から1年
・製造国:日本
・保管方法:直射日光・高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

■注意事項
本製品は、20歳以上の健康な人が使用することを想定しているため、20歳以下の人や妊娠中、授乳中の人は使用しないでください。幼児の手の届かない所に保管してください。体調や体質によって合わない場合、使用を中止してください。薬を服用している方、持病のある方は医師にご相談の上、ご使用ください。眠気に襲われる場合がありますので、運転前や運転中のご使用は避けてください。メリットとリスクを理解した上で、十分にご注意いただき、あらかじめご了承のうえ、ご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました