K1王者 武尊氏 不眠改善のCBD成分で企画・開発

スポンサーリンク
CBD関連人物

日本のキックボクサー、鳥取県米子市出身の武尊(たける)氏が「プレッシャーと戦う 飲むストレスケア」をコンセプトにCBDオイルを企画・開発しました。

 

元K-1 WORLD GPフェザー級王者。元K-1 WORLD GPスーパーバンタム級王者。元Krush -58kg王者。K-1 WORLD GP3階級制覇をしている同氏は以前からCBDfx製品を愛用しており、CBDfx製品の紹介も行っていました。

プロ格闘技というプレッシャーやストレスの多い世界の第一線で活躍される方が、ストレスマネジメントの一環としてCBD製品を愛用しているようです。

CBDの効果や可能性を実感できたからこそ、自身でCBDブランドを立ち上げるきっかけになったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

CelaPhia

CelaPhia公式ストア powered by BASE

CeraPhia開発の思い

僕自身、試合前の数日は勝利への思いや、プレッシャー、興奮など様々な考えが頭をめぐってしまい寝られないことが多く、睡眠薬や精神安定剤を飲んで試合に臨んでいました。

心や体をベストな状態に維持していくためにも、激しいトレーニングの後に体のこわばりを解き、精神的にも緊張を解いてくれるような方法を探していました。

そんなとき、修行で訪れたアメリカでみつけたのがCBDという成分でした。

 

タイトルとURLをコピーしました